【ホンダ】バイク(単車) H.I.S.S 【イモビライザースペアキー】合鍵作成

ホンダのイモビライザー(H.I.S.S)装備付きバイクの合鍵作成はキーマシン10台完備の【キングリペア】にお任せ下さい♪

最新のコンピューターキーマシンで20分仕上げです♪

キーヘッド内部に埋め込んであるICチップのキーデータだけを読み取ってコピーできる特殊なキーマシンを使ってエンジン始動キーを作成しています♪

車両側のキーデータの呼び出し作業が必要になるため、バイクに乗ってお越し下さい♪

鍵が1本もない状態からのエンジン始動キーの復旧には高額な費用がかかりますので、予備のスペアキーを作っておかれる事をお勧めしております。

 

▼H.I.S.S(イモビライザー装備付き)ホンダ オートバイの純正キー(2015年以前のモデル)

▼純正キーのモデルは2種類ありますが、どちらでもエンジン始動スペアキー作成可能です♪

 

スペアキー作成の手順は

1.キーカット(鍵複製)

2.イモビチップのIDデータコピー

2 のデータコピーの際、車両側のキーデータの呼び出して照合するため、メインキーシリンダーにオリジナルキーを差し込み【ON(1)のポジションまで回してからOFF(0)に戻してキーを抜く】操作を行います。

バイクの部分を外したり機械を繋いだりする作業ではありませんので、ご安心下さい♪

 

================================

 ★それでは、【キングリペア】で実際に行っているスペアキー作成手順をご紹介します

 

まず、キーカットから始めます♪

キーカットは最新のコンピューターキーマシンで行いますので、純正キーと同じ精度で仕上がります。

▼レーザー照射によるデコード(鍵山の高さの読み取り測定)を行います

▼読み取った鍵山の高さが画面に表示されます♪

▼カットスタートのボタンを押すだけでカッターが自動で動いてブランクキーを純正数値で切削していきます♪

キーカット完了♪

【キングリペア】では純正キーに形が似ているイタリア製のブランクキーを採用しています♪

 

キーカットが終わったら、イモビのIDデータコピーの作業に移ります♪

▼コピーキーマシンに入れるとIDが表示されてキーデータのコピーが開始されます

▼コピーに使うグラスチップには耐水性がありますので、走行中に雨に降られても安心です♪

▼グラスチップに車両側のキーデータを保存するため、専用のケースに入れます

▼オリジナルキーに装着します

▼車両のキーデータを呼び出すため、メインのキーシリンダーにオリジナルキーを差し込み【ON(1)のポジションまで回してOFF(0)に戻してキーを抜く 】操作を数回繰り返します

バイクの部品を外したりテスターを繋いでコンピューターにアクセスする作業ではありませんのでご安心下さい。

ON/OFFの作業は2〜3分で終わります♪

ON OFF操作後のコピーチップをコピーキーマシンに入れてキーデータの解析と照合を行って、イモビのコピーは完了です♪

 

▼グラスチップをキーヘッドの中の収納スペースに押し込んで出来上がりです♪

この方法なら、車両に鍵を登録せずにエンジン始動スペアキーを何本でも作製可能です♪

 

完成!

▼左: ホンダ純正キー 右: 作成したスペアキー

このよう作成したスペアキーを基にスペアキーを作成する事も可能です。(いわゆる合鍵の合鍵)

※スペアキーのデザインは予告なく変更になる場合があります

●コピー用のブランクキーについてのお知らせ●

現在、純正キーに形が似ている①のブランクキーは品薄状態が続いております。①が品切れの場合は②のブランクキーを使用しますので、予めご了承ください↓

================================

★ホンダバイク【H.I.S.S(イモビライザー)装備車両】スペアキー作成料金(外溝ギザギザキー) ※2015年以前のモデル

 

【料金】 1本  8,000円+税

【作業時間】20分

 

================================

※H.I.S.S(イモビライザー)装備のホンダオートバイのエンジン始動可能なスペアキー作成には車体も必要になりますので、バイクに乗ってお越し下さい。

※スペアキー作成中は店前のスペースにバイクを駐車していただき、作業を行いますので、お越しの際は事前にご一報下さい↓

(連絡先) ☎︎048-474-6166 【キングリペア】までお願いします

大型バイクで店前にお越しいただく際はこちらをご確認下さい↓

【バイクで店前にお越しのお客様へのご案内】

※ホンダ純正キーの登録は行っておりません。また、鍵が1本もない状態からのエンジン始動キーの復旧にも対応しておりません。

※お会計にクレジットカードや電子マネーはご利用いただけません

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【重要】エンジン始動時にイグニッションキーシリンダー付近に複数のICチップ入りのキーを近づけないで下さい。

エンジン始動時には車両のセキュリティーコンピューターとキーヘッド内部のICチップが通信を行い、キーデータを照合していますが、通信は1対1で行われるため、メインキーシリンダー付近に鍵が複数あるとキーデータが消失してしまう恐れがありますのでご注意下さい。

エンジン始動時以外は一緒に保管されても問題ありません。

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

==================================

★ホンダバイクの新型イモビライザーウェーブキーの合鍵作成についてはこちらをご覧下さい↓

ウエーブキータイプは【9,800円+税】にて作成可能です

http://king-6166.com/2018/04/12/honda-bike-spare-key-immoblizer-key/

 

★カワサキバイクのイモビライザースペアキー作成についてはこちらをご覧下さい↓

http://king-6166.com/2018/10/02/immoblizerkey-duplicate-kawasaki-bike/

 

★ヤマハ単車のイモビライザースペアキー作成についてはこちらをご覧ください↓

http://king-6166.com/2018/05/28/yamaha-bike-immoblizer-sparekey/

 

★スズキバイクのイモビライザースペアキー作成についてはこちらをご覧ください↓

http://king-6166.com/2018/10/14/suzuki-bike-skywave-burgman-gemma-immoblizerkey-fupli/

 

================================

バイクショップさんからのご注文も多数いただいております♪

【ホンダ バイク】のイモビライザースペアキー作成の事なら埼玉県志木市館(たて)2-7-6 東武東上線柳瀬川駅前ぺあもーる商店街中央広場【キングリペア】にお任せ下さい♪

お店は小さいですが機材は充実してます!

◆お車/バイクでお越しの際はR463浦所バイパス「志木ニュータウン入口」の信号を柳瀬川駅方面(団地方面)に曲がっていただき、駐車場は駅前周辺施設と共同の「ペアクレセント地下駐車場」または「サミット地下駐車場」をご利用下さい♪

※地下駐車場にバイクはご入場いただけませんので、ホンダバイクのスペアキーご注文にお越し際は事前にご連絡ください↓

(連絡先) ☎︎048-474-6166 【キングリペア】までお願いします

★大型バイクで店前にお越しいただく際はこちらで道順をご確認下さい↓

【バイクで店前にお越しのお客様へのご案内】

 

▼地下駐車場をご利用の際は、1,000円以上のお会計で2時間まで無料になりますので、発券機から出る黄色い駐車券をご注文時にご提示ください♪

▼ペアクレセント地下駐車場入口

周辺道路は全て駐車違反取締りの重点地区に指定されておりますので、短時間でも地下駐車場をご利用ください。また、団地内に駐車する行為はお止めください

 

↓店舗最新情報、駐車場MAP、各種料金などはホームページをご覧下さい♪

king-repair.jp

 

 

【遠方からお越しのお客様へ】

埼玉県以外からのお問い合わせも多数いただいておりますが個別の道案内には対応出来ておりません。恐れ入りますが、当店への道順は地図やカーナビなどで事前にご確認いただき、安全運転でお越し下さい。

 

 

 

=========== お店情報===========

店舗名:  キングリペア

所在地:  埼玉県志木市館(たて)2-7-6

                   ぺあもーる商店街中央広場

最寄駅:  東武東上線柳瀬川駅(西口)から

                     徒歩3

電話番号:048-474-6166

■ホームページ:キングリペア公式ホームページ

メール:    king_key6166@yahoo.co.jp

                   ※ご本名フルネーム入力が必須です

                   ※お返事にはお時間をいただきます

営業時間:(午前)10:00 13:00

                      (午後)14:00 19:00

                鍵の出張修理時は不在になります

定休日:  木曜日   

================================