美和ロック 【MIWA KABA(ミワカバ)】 ディンプルキー合鍵作成

美和ロックの【MIWA KABA(ミワカバ)】ディンプルキー合鍵作成はキーマシン10台完備の【キングリペア】にお任せ下さい♪

最新のコンピューターキーマシンで【1本2,970円】20分で仕上げです!

 

▼美和ロック(ミワロック)のディンプルキー   【MIWA KABA】通称JN

▼純正キーには菱形のマークが2つあり、その下には鍵番号が刻印されています(白いテープで隠してある部分)

ミワカバのシリンダー内部には水平方向のピンと斜め方向のピンがあるため、合鍵製作の際はサイドのディンプル加工と真ん中の三角の部分を分けて作成しています

▼両サイドは水平方向のピンを受けるための加工で、真ん中は斜めピンを受ける穴です

▼シリンダー内部のピン

先の尖った部分が鍵のディンプル穴の底辺に接しています

 

キーカットは最新のコンピューターキーマシンで行いますので、純正キーと同じ精度で仕上がります♪

▼まず純正キーをセットして、レーザー照射によるデコード(ディンプル穴の深さ測定)を行います♪

▼読み取ったディンプル穴の深さが画面に表示されます♪

▼カットスタートのボタンを押すだけでカッターが自動で動いてブランクキーを純正数値で切削していきます♪

1. まずは平面のサイド部分の切削から始まります

2.次は鍵を45度傾けてセットし直して、真ん中の斜めピン用の切削です

3. 更に反対側の斜めピン用の切削のため、鍵を逆側からセットします

これを2回繰り返して出来上がりです!

 

▼合鍵完成!

左:ミワロック純正キー  右:作成したスペアキー

★MIWA KABA(ミワカバ) 合鍵作成★

【料金】 1本  2,970円(税込)

【作業時間】 20分程度

 

 

余談ですが、ミワカバシリンダーは美和ロック自社で製造しておらず、スイスのKABA社で製造されたシリンダーのOEM供給を受けています

そのKABA社で美和ロック向けに製造しているミワカバシリンダーの純正ブランクキーは日本の老舗合鍵メーカーである(株)クローバーが製造しKABA社に直接納めています(クローバー営業主任さん談)

当店でミワカバの合鍵作成に使用している(株)クローバー製の洋白ブランクキー【C-26】はミワカバシリンダーの製造元であるスイスのKABA社に直接納めているものと刻印違いの同じ純正ブランクキーという事になります

通常、鍵(錠前)メーカーと合鍵用のブランクキーを製造販売するメーカーさんは別のため、メーカーの純正キーと合鍵店にあるブランクキーは厚みや幅、溝の深さなどが微妙に違うのですが、ミワカバに関しては純正キーとブランクキーの製造メーカーが同じという大変珍しい事例なのです

 

お店は小さいですが、機材は充実してます!

【美和ロック】のディンプルキー合鍵作成の事なら埼玉県志木市館(たて)2-7-6   東武東上線 柳瀬川駅前ぺあもーる商店街中央広場【キングリペア】にお任せ下さい♪

■お車でお越しの際は浦所バイパス「志木ニュータウン入口」の信号を柳瀬川駅方面(団地方面)に曲がっていただき、駐車場は駅前周辺施設と共同の「ペアクレセント地下駐車場」または「サミット地下駐車場」をご利用ください♪

■1,000円以上のお会計で2時間まで無料になりますので、発券機から出る黄色い駐車券を店舗窓口にご提示お願いします▼

↓店舗詳細情報、駐車場MAP、各種料金などはホームページをご覧ください♪

king-repair.jp