トヨタ リモコンキー修理(キーシェル交換)【TOYOTA SIENTA(トヨタシエンタ)】

【TOYOTA SIENTA(トヨタ シエンタ)】のリモコンキー修理はキーマシン10台完備の【キングリペア】にお任せ下さい♪

トヨタの純正リモコンキーはボタンの表面のシリコンの膜が破れてしまい、ボタンが押せなくなってしまう事がよくあります

メーカーに新しいリモコンキーを注文すると結構イイお値段だし…

かと言ってボタンが押せなければ不便だし…

そこで!

【キングリペア】では

リモコンキーの中身(トランスミッター)だけを取り出し、壊れたリモコンキーのケースだけを新しいものに交換する【キーシェル交換】によるリモコンキー修理を行っております♪

 

▼表面が破けてボタンが押しにくくなったリモコンキー

▼まず、キーヘッドの中身の基盤(トランスミッター)を取り出します

 

▼次に鍵足部分をキーカット♪

【キングリペア】では最新のコンピューターキーマシンでキーカットを行いますので、純正キーと同じ精度で仕上がります♪

▼まずはレーザー照射によるデコード(鍵山の高さの読み取り測定)を行います

▼読み取った鍵山の高さが画面に表示されます♪

▼カットスタートのボタンを押すだけで、カッターが自動で動いてブランクキーを純正数値で切削していきます

 

▼キーカットした新しいキーシェルの中にトランスミッターを入れたら完成です!

▼このモデルのリモコンキーは純正ロゴの再使用が可能です♪

左:壊れたリモコンキー 右:新しいリモコンキー

 

★シエンタ リモコンキー修理(キーシェル交換)★

【料金】 2,500円+税

【作業時間】20分程度

※お客様ご自身で接着剤やテープで補修されている場合は処理に時間がかかりますので、予めご了承ください

 

車屋さんからのご注文も多数いただいております♪

 

トヨタ シエンタのリモコンキー修理の事なら埼玉県志木市館(たて)2-7-6  東武東上線 柳瀬川駅前ぺあも~商店街中央広場【キングリペア】にお任せ下さい♪

お車でお越しの際は浦所バイパス「志木ニュータウン入口」の信号を柳瀬川駅方面に曲がっていただき、駐車場は駅前周辺施設と共同の「ペアクレセント」地下駐車場をご利用ください♪

1,000円以上のお会計で2時間まで無料になりますので、発券機から出る黄色い駐車券をご注文時にご提示下さい▼

 

↓店舗詳細情報、駐車場MAP、各種料金などはホームページをご覧ください♪

king-repair.jp